まぁこが作る手作り犬ご飯+おやつ

わんこと一緒にウマウマするブログです♪

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

縮まないアキレスジャーキー!の作り方

アキレスジャーキー

さて、貧血食を放置してアキレスジャーキーをアップしますww
おいしそうでしょう~
どうして先にアキレスジャーキーをアップしたかといいますと。。。
アクセス状況を見ると「アキレスジャーキー 作り方」の
検索ワードが結構多いんですよね。
以前の作り方だと、オーブンを使うため縮んじゃうので申し訳ないのと、
ちゃんとした作り方を全然アップしてなかったので先にアップすることにしました。
今回の作り方は、長さは殆ど縮みません

てことで、作り方をw

用意するものは(牛)アキレスキッチンバサミのみ。
あとは干しかごがあると便利です。

アキレス作り方

1.冷凍ものだったら解凍する。
2.キッチンバサミでさばく。ついでに脂身も取り除く。
 愛犬に合った長さにしてくださいね。
3.乾くまで干す。
写真の時は猛暑中だったので3日で仕上がりましたw


これだけで、縮まずウマウマなジャーキー完成です!
せっかくの残暑(猛暑)を利用しましょうw
全く熱を使わないのでエコおやつですし、
太陽の光で栄養価アップ!も狙えますw

ではでは、食べましょうね♪
アキレス食べる
夢中でカミカミカミカミしてます~


参考になった方は
↓ぽちっとよろしく!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

もしも、近所に売ってない方は下のReadMore(追記)からどうぞ~♪
アキレスジャーキーを作りやすそうなもの、なるべく安いものを選んでみました^^

≫ Read More

| わんこのおやつ(新旧) | 13:16 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第17回(B教程)ペット栄養管理士養成講習会

いやぁ。。。疲れましたw
でも、数年前から考えてたペットの栄養についての勉強をしてきたので、
テンション上がりっぱなしで楽しかったデス♪
昨日帰ってきたわけですがまだ熱が冷めていないうちに
ブログに書いた方がいいと思い書いているところです。

17回B教程他

会場は明治大学のアカデミーコモンというところでした。(上の写真左上)
講習者人数は会場1階いっぱいに講習者がいたので
定員数の750名くらいはいたのではないでしょうか。
動物の看護士(学生を含む)さんが多い印象を受けましたね。
他には会話や質問内容から、獣医師、ペットショップの方、一般人、
トリマーの本を一生懸命見てた方もいたのでトリマーさんや
おそらく人の栄養師さんなんかもいたような気がします。

2010年9月4日・5日

<一日目>
11:35開会挨拶から始まり
★消化器疾患と栄養
★ミネラル代謝
★慢性腎臓病の食事療法
★共通感染症
のお勉強
<二日目>
9:00から講習開始
★ペットとペットフード市場
★ペットフードの各種動物試験法
★3大栄養素とその役割
★ネコのライフステージと栄養
★抗生物質反応性腸炎と炎症性腸疾患
★肝臓疾患の栄養管理
16:30閉会挨拶と修了書授与で終わり!

一日半、びっしり濃い講習で先生方もなかなか豪華な顔ぶれで
大変満足のいく講習会でした。
ただ、1コマが1時間という短い時間でこの内容を1時間で?
というちょっとごり押しで進めた講習ではありました。

さらに、一番最後に
「認定試験範囲が広がり想定問題集以外からの問題も出るので
幅広く勉強していただきたいです♪」
なんてがっかりな説明がありました
タダでさえ一般人からみたら難しいと思う内容なのにぃぃ
でも、考えてみるとペットの飼い主相手に仕事してる人にとっては、
私のように一般人でも勉強してる人がいるので負けないで勉強してもらいたいし
幅広く正しい知識を持ってもらいたいですもんね。

一日目、あまり歩いてないはずなのに。。。
都会の道路って熱いんですかね??
夜食べてホテルに入ったあたりから足音に変化が・・・
部屋に入ってみるとサンダルがパッカパカになってまして、、
すぐアロンアルファを買いに行き自分で補修しましたww

夜は中華の飲茶コースを
「ふかひれスープとエビチリも食べたい♪」
と店長さんへワガママを言い
コース内容変更をしてもらっておいしく頂きましたw

17回B教程

なんだかんだで無事に講習修了証書を頂いて、
本を5冊買って帰ってきましたw
本はあと2冊これから届くので、全部揃ったら紹介しますねー♪

関係サイト
日本ペット栄養学会
ペット栄養管理士認定委員会

参考になった方
応援してくれる方
↓ぽちっとよろしく!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

貧血(予防)食は、せっかく本を買ってきたので
見直してからアップすることにします~w

| ペット栄養管理士 | 23:32 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初ドッグラン!とフレッシュなおやつ♪

ビクトリー

思いがけない4連休を頂いたので・・・
ドッグラン&カフェ「VICTORY」さんの所へ遊びに行きましたー
実は、初ドッグラン!なんですw
多頭飼いをしてると強気になるというか仲間意識が高くなるというか。。
それでワンワンガウガウ吠えてしまうため、今まで怖くていけなかったけど
わん連れで旅にも行ってみたいし、ランで慣れておかないとって思い、
思い切っていってみましたw
とても清潔感があって広いし受付のおねぇさん(トリマーさんかな?)は美人で親切だし、
午前中でしたがちょうど誰もいなくてガウガウの心配もなく楽しんで来れました
初ビクトリ
ワーーッと走った後おねぇさんにお水をもらってあちこち散策したあと、
帰りたいと出入り口へ突進したので、初ということもあるし何より暑くなってきたのでw
ランをあとにして。。
ビクトリ受付
受付のエアコンのきいた部屋へw
ここでも落ち着きのない3わんでしたがうれしそうで何よりです
やっぱり一緒にお出かけ楽しいね
初ビクトリ帰
帰りの車内の3わんw
この笑顔見たらまた行きたくなっちゃうね
運転してるとウトウトしてきて、またそれがかわいいw

カフェの方へは今日は行かなかったけど、もう少し慣れたら挑戦してみたいw
きっと看板犬のトレジャーくん、チャップくんにガウガウするだろうなぁ・・
仲良くできるか心配だけど絶対行きたいな!

帰宅後、たくさん遊んだしフレッシュなおやつを用意しましたw
パパイヤパイン
おいしそうでしょ!おいしいんですw
遊んで食べて、午後からはみんなでお昼寝しました~
あぁ~楽しかった!また行こうね!みやみろふう
あと、親切にしてくれた受付のおねぇさん、ありがとうございました


よかったらポチっとよろしく!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

あ、貧血(予防)食は次回に~♪
今下書き中ですw

| 3わん | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みろく(犬)の血尿の振り返り

最近貧血食を作っているまぁこです
みろくの血尿はお薬が効いたおかげで次の日にはいつもどおりのおしっこに戻りました。
ただ、見た目は赤くないけど実は血が出ている場合もあるので、
念のため尿の試験紙を獣医さんに頂いて(いい先生><)自宅でやってみたところ
結果は、潜血なし(´▽`) ホッ
お薬を飲んでいるおかげもあるので、お薬を飲みきった後も再度やる予定です。

最初↓↓↓こんな感じだったんですよ(T△T)(溶血してる尿です・・・)
みろ血尿モザイク
ちょっとグロイかもなので、モザイクかけときました。
黒い部分は血の塊です。(かなりあせるくらいの色です。。)
もしも、リアルに見たい、わんこの飼い主さんで参考にしたい、
という方がいましたら、一番下のReadMore(追記)にモザイクなしで載せておきますね。

一日この血尿が続いたし、念のために貧血食を意識して最近は作っています。
まぁ。。わんこのヒートのことを考えるとそこまでしなくても
おそらく大丈夫だと思いますが、あくまでも念のために。。。
貧血食の後は、膀胱内のポリープも気になるので
免疫力アップの食事にしていきたいと思っています。

みろく梨郷

血尿が治まりちょっと余裕ができたので、
今回のことをみろくの検査結果と共に振り返ってみたいと思います。

犬の血尿・犬の貧血は検索かけると結構な数ヒットしますし、
私は人の看護師ではありますがペット医療に関しては
素人なのでそちらは詳しくは載せませんね。

先日書いた記事にも少し触れていますが血尿の原因として
膀胱炎、尿路系の結石、悪性腫瘍(癌)、血液の病気、犬のバベシア症などがあります。

膀胱炎は、何らかの原因で膀胱で炎症を起こしたことになります。
みろくの場合、血尿に細菌がたくさんいたということや
白血球が若干上昇していたこと、他の結果にあきらかなものがなかったので
「細菌性の膀胱炎」という仮診断をもらいました。

悪性腫瘍については、エコーにて「膀胱三角(とても手術なんてできない場所)」に
1センチくらいのポリープを指摘されましたが、
検査の結果悪い細胞(癌)が見当たらないということで経過観察となりました。

尿結石は体質(犬種)や食事などでできやすいものです。
わんこはストルバイト結石が多いと言われています。
みろくは特に指摘を受けませんでした。

みろふうバケツ

血液の病気。。。癌と共にこれも怖い病気があります。
みろくの場合ですが、みろくの血尿は溶血していたということを考えると
まずは血液検査をして、血液の病気でないかを調べてもらいました。
結果は白血球が若干上がっていたということだけで他は異常なし(´▽`) ホッ
ということで「免疫介在性溶血性貧血」など怖い病気は否定されました。
ただ、タイムラグがあったら困るのでこれも定期的にみていくつもりです。

悪い細胞を調べてもらっている間、
他に当てはまりそうな病気はないか自分でも調べました。
そこで「バベシア症」というものを発見。
私は初めて知った病気です。。。
バベシアというのはバベシアに感染しているマダニによって
感染(喰われてから48時間で感染)してしまうものです。
こいつは、赤血球内に寄生して分裂・増殖を繰り返しながら赤血球を壊す(溶血)
恐ろしいやつです。。。。
殆どは西日本にいるのですが、最近温暖化が進んでるし、
東日本にも徐々に感染拡大しているといわれています。
まぁこが住んでいるのは東日本ですが、感染拡大してる、
みろくは先月マダニに喰われたことを考えると非常にありえる!!
と思い、先生に言って調べてもらいました。
結果はバベシア(-)でいませんでした(´▽`) ホッ
ただ、これは予防可能なもので、ちゃんとノミダニ予防をしていなかった
まぁこに落ち度があります。(マダニの治療はしましたが・・・)
予防できたのに。。って後で後悔しないためにも
ちゃんとお薬使って予防していかなきゃだめですね|||(-_-;)||||||どよ~ん

みやみろふう寝る

みろくの検査結果と共に振り返ってみましたが、
まだお薬を飲んでて治療中ですし、今後定期的に検査して
みろくが悪くならないように食事や運動や愛情で心身ともに健康でいられるように
することが私の役目です。
そこで、手作りしてるからこそできる症状にあわせた食事(貧血予防、抗炎症、利尿作用)について
少し勉強したので次はその内容をアップしたいと思います。



参考書籍:
イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科
(2006/04/21)
山根 義久

商品詳細を見る
症状と病名でひける愛犬の病気事典症状と病名でひける愛犬の病気事典
(2001/11)
小方 宗次

商品詳細を見る


参考サイト:PetWell(犬の病気辞典:犬のバベシア症)PETS HOP(犬の病気)犬の病気百科(血尿が出る)

参考になった方は
↓をクリック!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

≫ Read More

| 貧血(予防)食@犬 | 18:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豚レバーの混ぜご飯(貧血食)

豚レバー混ぜご飯

-----------------------------------------------------------------------

久々のアップですねぇ~。

実は、、本日大事な大事なみろちゃんが血尿を出しまして、、
あせって病院へ行きました。
詳しくは、私のもう一つのブログ スゴモリータ★まぁこ へアップしています。。。
膀胱炎、結石、腎臓の病気、血液の病気、悪性腫瘍、犬のバベシア症など。。
考えられる病気と検査はしました。
今のところどれもはっきりせず、原因不明状態です。。
結構ひどい血尿なのでこれから貧血が進む恐れがあるし、
状態が急変するかもしれない。

私にできることは、
状態をよく観察すること
みろくの状態をみながら治療をこなすこと
みろちゃんを貧血にさせないこと
この3点を柱にがんばって行こうと思います。

ここは犬ご飯レシピブログだし
血尿が続いたり、すでに血尿は溶血してる状態とのことなので
しばらくは貧血食をアップしていきますね。
もしも、貧血してるわんちゃんがいたら参考になればうれしいです。


-----------------------------------------------------------------------


貧血といえばレバー。
今回は豚レバーを使いました。
豚レバーを簡単においしく食べれるようにしてあります^^

【作り方】

豚レバ混ぜご飯レシピ

【材料と作り方】

1.豚レバーを水洗いし牛乳(orヤギミルクorスキムミルク)で煮て
 フードプロセッサーで粗くみじん切り
2.入り卵を作る
3.ほうれん草をゆでて細かく切る
4.わんこふりかけ(今回は基本の鰹節+あおさ+ごまのみ)
5.ご飯
6.1から5を混ぜれば出来上がり!


※食べにくそうな時はお水や1で煮たミルクを入れて食べさせてください


参考になった方は
↓をクリック!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

| 貧血(予防)食@犬 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。